EVENT & WORKSHOP

加藤かずみ個展

EV_096e EV_096b EV_096f EV_096d EV_096a EV_096c

東京 八王子市にあるアトリエで器をつくる加藤かずみさん。加藤さんが手がける釉薬はムラのある乳白色や鈍く光る錆び色。長い年月を経たようなその質感は遠い昔のヨーロッパの素朴な食卓風景を思い描かせます。

今回、広島で初めてとなる加藤さんの個展では定番のリムプレートやボウル、カップを中心に一輪挿しやペンダントライトなどの作品も並びます。ひとつずつ異なる表情を持った日常使いの器。ぜひ手にとってお楽しみください。

 

作家在廊:1/21(土)

加藤かずみ Kazumi Kato
1993 多摩美術大学絵画科油画専攻卒業
1995 多摩美術大学美術研究科 修了
1996 都立高校で美術教諭を勤め、陶芸を学ぶために2005年に退職
2006 愛知県立窯業高等技術専門校 修了
2008 東京都八王子市築窯
以降
個展、グループ展を中心に制作中

 

会期:1/21(土)〜 30(月)※会期中無休

2017-01-20 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed