EVENT & WORKSHOP

トークイベント「農業をデザインで変える」

なぜ農業にデザインが必要なのか。デザインには、農家や生産者のモチベーションを高める力がある―。

北海道・十勝と東京を拠点にする注目のデザイン・ブランディング・カンパニー、ファームステッドのはじめての著書『農業をデザインで変える』(瀬戸内人)が話題になっています。共著者のひとり、アートディレクター/グラフィックデザイナーの阿部岳さんをお招きして、全国の地域で生産者と取り組む「農業デザイン」の実例について、お話しいただきます。

阿部 岳(アベ ガク)
グラフィックデザイナー、株式会社ファームステッド代表。1965 年北海道帯広市出身。武蔵野美術短期大学グラフィックデザイン学科卒。都内デザイン事務所勤務の後、1996 年有限会社ガクデザインを設立。企業のCI 計画や商品ブランドの構築などをメインに活動。2013 年、長岡淳一とともに株式会社ファームステッドを設立。2008 年、2012 年、2013 年、2014 年グッドデザイン賞受賞。2011 年日本パッケージデザイン大賞銅賞受賞(日本パッケージデザイン協会)。FOODEX JAPAN( 幕張メッセ)、Tokyo Pack(東京ビッグサイト)などでの講演も多数。

 

【日時】2017/3/23(木)19:30~21:00(受付19:00より)
【出演】阿部 岳
【料金】1,000円
【定員】30名
【会場】READAN DEAT

【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「農業デザイントークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2017-03-04 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed