EXHIBITION & EVENT

人をつなぐ尾道のマルシェと瀬戸内の雑誌

毎月第1日曜日、尾道の商店街に面した広場で開かれる「おのみち家族の台所」は2011年以来一度も休むことなく続くマルシェ。地元農家さんの野菜、おいしいパンやコーヒーなど美味しいものはもちろん出店者もお客さんも家族のようなあたたかい雰囲気と笑顔に満ちています。

『せとうちスタイル』は、瀬戸内で生きる人々やそこで見つけたストーリーを通して自分に正直で無理のないリズムで暮らす心地よさを紹介する新しい雑誌です。尾道と向島を特集した創刊号では「おのみち家族の台所」をはじめ、街を活気づける新しい風、昔ながらの穏やかな暮らしを紹介しています。

今回、おのみち家族の台所の代表・西山優子さんと『せとうちスタイル』編集長の山本政子さんのお二人によるクロストークを行います。マルシェの運営と雑誌の企画・編集、ジャンルは違えど「想い」を持った二人の女性のお話です。

 


西山優子
広島県生まれ。大学卒業後、高知県へ移住。珈琲専門店カフェポエムで調理と接客を学び、その後、友人と3人でcafe sumica(沢田マンション内)をオープン。結婚を機に尾道へ。「尾道満点朝市」の代表を経て、2011年から「おのみち家族の台所」 を主宰。小学生の娘をもつ一児の母。今後は、家族の暮らしを何より大事に、「子供と共に育ち合う」活動をしていきたいと考えている。

 


山本政子
『せとうちスタイル』編集長/コピーライター
兵庫県生まれ。大学卒業後、企業や大学の広報・採用に関する広告などの企画・編集・ライティングを担当。その後コピーライターとして、さまざまな企業の広報ツール、観光ポスター、インタビュー記事などを手がける。結婚を機に広島県から香川県に移住。現在は、『せとうちスタイル』編集長。コピーライターとしても活動中。瀬戸内の日々から企業広告まで、そこに込められた想いを物語にして届ける。

 

【日時】2017/6/10(土)18:00~19:30(受付17:30より)
【出演】西山優子(おのみち家族の台所代表)、山本政子(せとうちスタイル編集長)
【料金】1,000円
【定員】30名
【会場】READAN DEAT

 

【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「せとうちスタイルトークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2017-05-22 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed