BOOKS

SHUKYU Magazine fair


毎号ひとつのテーマで特集を組みゲームの背後のあらゆる現象を独自の視点で読み解くフットボールカルチャーマガジン『SHUKYU Magazine』4号目の特集は “ユース” です。日本独自の文化である「部活」の風景や、体育学者と考える現在の部活を取り巻く状況、「中村俊輔」や「岩政大樹」といった、かつてユース世代を体験してきた元日本代表選手へのインタビュー、ジョン・カビラ、BOTS (Dragon Ash)、中西哲生、Peter Southerland、石川直樹、田根剛、金氏徹平、三宅唱などの様々な業界で活躍する方に聞いた思い出のスパイク、写真家の「嶌村吉祥丸」が撮り下ろした小学生サッカーなど、今号も多彩な切り口でテーマを読み解いていきます。 他には、NYをベースに活動するクリエイターのサッカーチーム「Chinatown Soccer Club」や3年ぶりに開催された「大阪ダービー」の写真など、ビジュアルでも楽しめる内容となっております。

¥1,500+税 WEB SHOP

SHUKYU Magazine fair 

7/5(水)〜7/17(月)の期間、今号のテーマ「ユース」にちなんで制作されたグッズを期間限定で販売いたします。

SHUKYU X CITY BOYS FC TEE
クリエイティブサッカーチーム「CITY BOYS FC」とのコラボレーションで、オリジナルのT シャツを作りました。左胸には、私たちの青春時代のヒーローをモチーフにしたイラストの刺繍が施されています。主張しすぎることもなく、日常生活でさりげなくサッカーを取り入れることができるT シャツです。

ボディ:白(Fenomeno・The Pitbull・Gaucho)、黒(El Ferarri)
生産:ドミニカ共和国
刺繍:日本
品質:綿100%
素材:6.0 oz
アートワーク: CITY BOYS FC

各¥3,800+税


SOCCER NOTE
ベルリンを拠点に活動するデザインユニット「シンプル組合」とのコラボレーションで、オリジナルノートを作りました。サッカー部では必須のアイテム“サッカーノート”。そこには、試合の反省点や目標など、色々な思いが詰まっていたと思います。そんな青春時代の気持ちを忘れないように、サッカーノートを作りました。

B6サイズ 150ページ
表紙:シルバー(上質紙)
本文:無地(淡クリームキンマリ)
背表紙:緑
綴じ:リング製本(青)
生産:日本

¥1,200+税

2017-07-04 | Posted in BOOKSComments Closed