EXHIBITION & EVENT

立花文穂「書体」刊行記念展

文字、紙、本を主な素材やテーマに作品を制作し国内外で発表する広島出身のアーティスト・立花文穂さんがデザイン・製本ともに自ら製作した作品集「書体」の刊行記念展を行います。

初日は立花さんと親交の深い、紅茶葉と焼菓子の販売店 ピンカートンズ・スークさんのチャイと焼き菓子の販売も行います。

立花文穂 Fumio Tachibana
1968年 広島市生まれ。 文字、紙、本を主な素材やテーマに作品を制作し、国内外で発表。2007年より自ら責任編集とデザインを手がける不定期刊行物『球体』を始める。著書に『かたちのみかた』、『Leaves 立花文穂作品集』(誠文堂新光社刊)。

会期:3/24(日)〜4/7(日)※初日作家在廊

3/24(日)映像上映 & ミニトーク

立花さんが撮影・編集した「書体」制作過程の記録映像の上映とミニトークを行います。

日時:3/24(日)18:00〜19:00(受付17:30より)
料金:500円(チャイ付き)
定員:20名
会場:READAN DEAT

【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「立花さんミニトーク」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2019-03-06 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed