EVENT & WORKSHOP

知らないとイタイ! アルファベットのひみつ

ev_089a

大文字のRはまっすぐで、Sは力強く、Dは頼りになるイメージ…

アルファベットは単語を綴るための記号で、本来であれば文字固有の意味はありません。しかし、英語圏の人は 一文字ごとに特定のイメージや印象を持っています。

この秋に刊行された『英国人デザイナーが教えるアルファベットのひみつ』(エムディエヌコーポレーション発行)ではアルファベットのそれぞれの成り立ちや歴史、英語圏人が各文字に持っている印象、そしてデザインに用いるときのグラフィック的な意義を解説しています。

今回のトークイベントでは著者で東京在住のデザイナー、アンドリュー・ポセケリさんが来広し、日本の企業名から街で見かけたポスターまで具体的な参考例を交えつつ、知って役立つアルファベットのひみつについて語ります。

使い方次第でプラスにもマイナスにも働くアルファベット。
デザイナーや英語を学ぶ人はもちろん、グローバル化する現代において英語が母国語ではない私たち日本人が知っておくべき内容です。

 

アンドリュー・ポセケリ
英国出身。日本在住歴13年のフリーランスグラフィックデザイナー。書籍、広告、エディトリアルデザインなど、印刷物のデザインを幅広く手がけている。 雑誌『J@pan Inc』のために来日、英国に帰国後、『The Daily Telegraph』(デイリー・テレグラフ)、『The Sunday Telegraph』(サンデー・テレグラフ)に参加。商業部門のアートディレクターに就任し、4年間勤務する。 2006年にフリーランスデザイナーとして再度来日、日本に移住する。
www.forbiddencolour.com

 

【日時】2016 年11 月20 日(日) 15:00~ 16:30(受付14:30より)

【登壇】アンドリュー・ポセケリ氏
(『英国人デザイナーが教えるアルファベットのひみつ』著者)※日英逐次通訳あり

【料金】1,000円

【定員】40名 ※定員に達しましたが立ち見でのご予約を受付けております(11/11追記)

【会場】 20T(にじゅっつぼ)
(中区本川町1-1-25 旭・進栄ビル3階)マップ

【お申込み方法】

以下のコンタクトフォームに題名を「アルファベットトーク」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2016-10-20 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

冬じたく展

ev_088fev_088a ev_088c ev_088b ev_088e

もやい工藝さんの確かな眼で選ばれた品物が並ぶ年二回の民藝展。

五回目となる今回のテーマは冬じたくです。

土鍋、ポット、コーヒー碗皿、飴釉の陶器、鍋の取り鉢、土瓶、倉敷緞通、ノッティングなど寒さが少し嬉しくなるような、ぬくもりのある健やかな手仕事をご用意いたします。

会期:10/5(水) 〜 10/17(月)
※最終日10/17(月)の営業は17時までとさせていただきます。

2016-10-04 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

石川直樹トークイベント「DENALI」

omote

20歳のとき、ぼくはアラスカのデナリに登った。自分にとって、最初の高所登山だった。

そして2016年、ぼくは18年ぶりにデナリの頂を目指すことにした。

仲間と一緒ではなく、たった一人で。

 

アラスカ先住民の言葉で「偉大なる者」を意味する北米最高峰デナリ(標高6149m)。
1998年、当時20歳だった石川直樹さんは遠征隊の一員として
初めての高所登山で体は極限まで疲弊しながらも登頂に成功しました。
石川さんにとってデナリはその後の活動への扉を開いた、いわば原点ともいえる山です。

2016年5月、18年ぶりに再びデナリへ向かった石川さんはこれまでのヒマラヤ遠征と異なり
単独行を選びます。装備や食料の選定、荷上げや移動、天候の判断も含めてすべて一人で
行なわなければならず、激しい雪と風に翻弄されながらも、どうにか二度目の登頂に成功します。

このたびのトークイベントは石川直樹さんをお招きし、スライド写真を交えながら
「重ねてきた経験が無駄ではなかったことに誇りを感じた」という
デナリ遠征についてお話していただきます。

またイベント終了後、今回の単独行において撮影された写真が完全収録された写真集
『DENALI』の販売、サイン会を行います。

 

石川 直樹 / Naoki Ishikawa
1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの
領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。
『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、
講談社出版文化賞。『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。
著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。
最近では、ヒマラヤの8000m峰に焦点をあてた写真集シリーズ
『Lhotse』『Qomolangma』『Manaslu』『Makalu』『K2』(SLANT)を5冊連続刊行。
最新刊に写真集『国東半島』『髪』『潟と里山』(青土社) 、『SAKHALIN』(アマナ)がある。
www.straightree.com

ev_086aev_087e

【日時】2016年10月17日(月)  19:30~21:00 (受付19:00より)

【料金】1,000円

【定員】130名 (座席100席は先着順、以降は立見となります)

【会場】穴吹デザイン専門学校
(〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24  穴吹広島第一ビル)
こちらより詳細な行き方をご確認いただけます。

【お申込み方法】

以下のコンタクトフォームに題名を「デナリトークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2016-09-19 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

haconiwa

ev_087a ev_087b ev_087c

広島で活動するふたりの作家、藤田 咲と原 菜月によるZINEの販売と

イラストレーション原画展示「haconiwa」。

“LIFE”をテーマにそれぞれの視点で小さなアートブックZINEに閉じ込めました。

ふたりのhaconiwaにどうぞお越しください。

 

会期:9/ 19(月) 〜 9/28(水)

2016-09-18 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

田口美早紀 個展「This is Sports.」

EV_085EV_085aEV_085c

雑誌、書籍の挿画などで活躍中の大阪在住のイラストレーター、田口美早紀(おたぐち)の作品集

『This is Sports.』の発行を記念して、原画作品の展示を行います。

本作は、タイトル通り、スポーツがテーマ。

バスケットボール、サッカー、陸上、プロレスなどのシーンを、軽く二度見してしまうような

ユーモラスなキャラクターたちで描いた、愛嬌たっぷりの世界をお楽しみください。

 

EV_085b

【おたぐち画伯のスポーツ似顔絵ショップ】

おたぐちさんが何かのスポーツをしているあなたの似顔絵をお描きします。(※画像は錦織圭選手)

 

日程:8/20(土)、8/21(日) 13時から18時頃まで

料金:1人1,000円(ご予約不要)

※複数名の場合、1人追加ごとに500円 / 仕上がりは1枚

 

田口美早紀 Misaki Taguchi
静岡県浜北市出身。大阪府大阪市在住。不器用だけど愛のある感じのものを好みながら細い線で
イラストを描いたり、手描きのアニメーションを作ったり、やわらかい立体物を作ったりしています。
http://otaguchi.com/

 

会期:8/20(土) 〜 9/5(月)

2016-08-19 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

ディエンビエンフー・ナイト

EV_084a3

漫画家・西島大介による未完の大作『ディエンビエンフー』の全てが分かる本

『The ART of Điện Biên Phủ』が先日刊行されました。本邦初公開のカラー原画、

膨大な設定資料、あんなモノからこんなモノで網羅されたファン必見の画集です。

Print

今回は刊行記念として西島先生が「ディエンビエンフー」の今までとこれからの展望について語ります。

対談のお相手は広島のハードコアパンクバンドOrigin of Mのボーカリストで

レコードショップdisk shop Miseryを運営されるガイさん。

西島さんは時々お店に立ち寄ってはお互いの近況や意見交換をする仲で

ガイさんには事前に『ディエンビエンフー』既刊12集を読んでいただき、議論を深めていきます。

 

また後半は2007年にDJまほうつかい名義で制作された「ディエンビエンフー」の

サウンドトラックCDをライブで再現します!お見逃しなく!

 

 

【日時】2016年9月11日(日)  18:00~20:00 (受付17:30より)

【料金】1,000円 ※当店で『The ART of Điện Biên Phủ』をお買上げの方は参加無料です!

【会場】READAN DEAT

【お申込み方法】

以下のコンタクトフォームに題名を「DBPナイト」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2016-08-15 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

立花文穂の紙々 Leaves Fumio Tachibana

EV_083cEV_083b

紙を主な素材に、印刷やコラージュなどの手法で作品制作を行う

広島出身のアーティスト/グラフィックデザイナーの立花文穂さん。

初の作品集「Leaves」の刊行記念の展示をギャラリースペースで行います。

 

また、初日の8/6(土)は立花さんに在廊していただきます。

 

8/6(土)【出張スーク】

立花さんと長年親交のあるピンカートンズスークさんのゴクゴクおいしいチャイスタンド。

30年の喫茶魂をひっさげて、自由自在なスタイルで新登場です。

EV_083d EV_083e EV_083f

会期:8/6(土)〜8/15(月)※会期中無休

2016-08-05 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

八島良子作品上映会「Value」

EV_082c

型にはめられたイメージで語られる「美しさ」への違和感を出発点に

身体、ファッションをテーマにした映像作品を制作する新進気鋭のアーティスト、八島良子。

 

映像作品「Limitations」は2015年度の文化庁メディア芸術祭アート部門で

審査委員会推薦作品に選ばれながら、「一部に性的な箇所がある」という理由のため

国立新美術館で行われた受賞作品展でその作品は展示されませんでした。

多くの人に見てもらうという作品が持つ当前の権利を奪われた結果となり、

作家が味わった悔しさは想像に難くありません。

 

今回、上映会というかたちで「Limitations」と現在取り組んでいる新作の一部を発表します。

また、上映後はアーティスト・トークを行います。

作家の思いに触れることができるこの機会にぜひご来場ください。

 

(作品について)

美しさとは何か。人にとってのファッションとは一体何なのか。

外見によって多くを判断される中で、私たちは何を見つめているのだろう。

その人のどこまでを感じているのだろう。

痛みという誰しもが経験するものを通して、他者との関係を再構築していきたい。

 

八島良子 Ryoko Yashima
1993年、広島生まれ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。
学生時はファッションを学び、そこから生まれた違和感を元に映像、写真を制作している。

受賞歴
MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 2015都築響一賞・茂木健一郎賞
第19回文化庁メディア芸術祭アート部門審査委員推薦作品選出
武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業制作 優秀賞

 

機材協力:アートギャラリーミヤウチ miyauchiaf.or.jp/agm

 

【日時】2016年8月3日(水)  20:00~20:45 (受付19:30より)

【料金】500円

【定員】30名

【会場】READAN DEAT

【お申込み方法】

以下のコンタクトフォームに題名を「八島さん上映会」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2016-07-09 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

植本一子写真展「オーマイドーター」

EV_081

雑誌・広告・CDジャケット等、様々な媒体で活躍する写真家・植本一子。

2人の娘たちとの日常を撮影した写真集「オーマイドーター」の作品を展示・販売致します。

 

植本一子 Ichiko Uemoto
1984年広島県生まれ。2003年にキヤノン写真新世紀で荒木経惟氏より優秀賞を受賞。
写真家としてのキャリアをスタートさせる。広告、雑誌、CDジャケット、PV等幅広く活躍中。
2013年より下北沢に自然光を使った写真館「天然スタジ オ」を立ち上げ、
一般家庭の記念撮影をライフワークとしている。
著書に「働けECD〜わたしの育児混沌記〜」(ミュージック・マガジン)
「かなわない」 (タバブックス)がある。
ichikouemoto.com

 

会期:7/25(月)〜8/1(月)※会期中無休

 

植本一子トークイベント

写真展の二日前の夜、植本一子さんのトークイベントを行います。

話題のエッセイ集『かなわない』が旋風を巻き起こしている植本さんが地元・広島で大いに語ります!

聞き役・清政光博(READAN DEAT店主)

 

【日時】2016年7月23日(土)  19:00~21:00 (受付18:30より)

【料金】1,000円 +1ドリンクオーダー

【定員】40名

【会場】READAN DEAT

【お申込み方法】

以下のコンタクトフォームに題名を「植本さんトークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2016-07-03 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed 

 

CAPSサマーオーダーフェア&出張天然スタジオ

EV_078

CAPSは親子でかぶれるキャップのブランド。

大切な記念日のプレゼントやペアルックにも最適です。

一点一点想いをこめて手づくりでお届けします。

今回広島では初めての受注会になります。

実際に商品サンプルをお試しいただけますので、会期中にぜひいらしてください。

EV_080g

キャップのサイズ、カラー、ワッペンはお好きな一文字をお選びいただけます。

EV_080d

実際に試着してぴったりなサイズ、カラーをセレクト。

EV_080a

ワッペンの種類はアルファベットと数字。色は三色ご用意しております。

EV_080h

短めのツバで、普段キャップを被らない方にも試してほしいコロンとした形。

EV_080e

生地はメルトンウール。受注制作のため納品まで約2ヶ月頂戴しますが、ちょうど秋頃にぴったりです。

EV_080c

内側のタグの下に誕生日や記念日など、日付を入れることもできます。

EV_080k

大人サイズ:56 / 58 / 60 / 62 ¥8,000+税

EV_080j

こどもサイズ:42 / 46 / 50 / 54 ¥6,000+税

 

特別企画として、広島出身で気鋭の写真家・文筆家として活躍する植本一子さんをお招きし、

7/23(土)、7/24(日)の二日間、彼女主催の「天然スタジオ(自然光ポートレート)」に

出張撮影していただきます。今回の企画のために特別に撮影いただける素敵な機会です

readandeat

出張天然スタジオ

【日時】2016年7月23日(土)、7月24日(日)

【場所】 READAN DEAT

【定員】各日6組 ※要事前予約

【料金】CAPSオーダーの場合:12,000円、CAPSオーダーなしの場合:16,000円

【お申込み方法】

会期初日の7/9(土)より店頭または電話(082-961-4545)にて受付を行います。

定員になり次第締切とさせていただきます。

 

天然スタジオ ウェブサイト
tennenstudio.tumblr.com/

 

会期:7/9(土)〜7/24(日)

2016-07-03 | Posted in EVENT & WORKSHOPComments Closed