EXHIBITION & EVENT

やちむん展

沖縄のことばで焼き物を意味する 「やちむん」。 おおらかでのびのびとした絵付け、登り窯ならではの焼き上がりも魅力です。 今年の春の窯出しで鎌倉・もやい工藝さんが選んだ品々が並びます。 夏の食卓が明るく賑わう器をお楽しみください。

会期:6/22(土)〜6/30(日)※会期中無休

2019-06-18 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed 

 

箕輪麻紀子個展『ESCAPE』

雑誌、広告、書籍装画などを中心に活躍中のイラストレーター、箕輪麻紀子さんの作品集『ESCAPE』(ELVIS PRESS)の刊行を記念した展覧会を開催します。

箕輪麻紀子が描いた様々な国や時代の車のある風景は、人と車のいくつもの物語を想起させます。彼らはどこへ行くのか、どこから戻って来たのか。ぴかぴかに磨かれた車もあれば、走れば十分、とでもいうようなボロボロの車も。定められた行き先を持たず彷徨ったり、夜中に恋人のもとへ超特急で駆け付けたり、自由を手に入れた男たちもいれば、自分の意志とは関係なく変わっていく車窓の景色を不満気に眺める少女もいます。

車という相棒が可能にしてくれた、“ここ”からのエスケープを、ぜひご覧ください。

箕輪 麻紀子 / makiko minowa
イラストレーター
広告、書籍、雑誌などで活動中。 作品集に『ESCAPE』(ELVIS PRESS)、『Float』、『Cyan』(共にDOOKS)など。
http://makikominowa.com

会期:7/17(水)〜7/29(月)


SPECIAL EVENT:ESCAPE DRAWING

箕輪麻紀子が、A: あなたが車に乗っているシーン or B: 好きな車のある風景を描きます。(A5サイズ)

日時:
7/27(土)12:00~18:00(9枠)
7/28(日)12:00~15:00(5枠)

料金:2,000円+税   (お一人30分ほど)
会場:READAN DEAT
参加条件:作品集『ESCAPE』をお買い上げの方が対象となります。当日、会場でご購入も可能です。※すでにお持ちの方は当日ご持参ください。

Aをご希望の場合は、1枚の絵に2名(ペットなども可。2名の場合は、3,000円+税)までOKです。
Bをご希望の場合は、描いてほしい車の写真をお持ちください。


【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「ESCAPE DRAWING」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 希望日時(12時から30分刻み、第3希望まで)3. 希望パターン(AもしくはB) 4. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。


2019-06-14 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed 

 

5周年企画トークイベント「これからの本屋」

本屋B&B、八戸ブックセンターや神保町ブックセンターといった本のある空間を手がけ、近年では出版事業も精力的に展開されている、ブックコーディネーター・内沼晋太郎さん。豊富なアイデアをもとに全国で様々な実践を行い、15年考え続けた、新しい本屋像のすべてをまとめた『これからの本屋読本』を昨年刊行し、noteにて本文を無料公開したことも話題になりました。

当店のオープン直後、店内で企画した最初のトークイベントのゲストが内沼さんでした。それから5年。店主が感じたことや考えたこともその場で共有しながら、これからの本屋の未来についてお話をお聞きします。

内沼晋太郎
1980年生まれ。NUMABOOKS代表。ブック・コーディネーター。2012年、ビールが飲めて毎日イベントを開催する新刊書店「本屋B&B」を東京・下北沢に、博報堂ケトルと協業でオープン。ほか、株式会社バリューブックス社外取締役、「八戸ブックセンター」ディレクターなど、本にかかわる様々な仕事に従事。著書に『これからの本屋読本』(NHK出版)、『本の未来を探す旅 台北』(共著・朝日出版社)など。

日時:6/18(火)19:30-21:00(受付19:00より)
料金:1500円
定員:30名
会場:READAN DEAT

【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「内沼さんトークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2019-06-01 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed 

 

微花ライブツアー「絵本的」&写真展

見過ごされてしまいそうな季節の植物に目を向けた図鑑としての季刊誌『微花(かすか)』。2015年に雑誌としてスタートし、6冊を刊行したのち、新たな形を探るべく長らく休刊となっていましたが、様々な出来事を通じて、2019年に新たに「写真絵本」として生まれ変わりました。「あるべきかたち」として生まれ変わった新版の微花。なぜ「絵本」だったのか?この世界で「絵本的」に生きることとは?この本を手がける石躍さんと西田さんをお招きしてお話をお聞きします。

イベントは、微花の二人と親交の深い大阪・箕面市のお店、季節といなり豆椿のいなり付き。当日15時までの営業時間中は、いなりの持ち帰り販売も行います。

さらにイベント当日から6/20(木)のあいだ、写真展「名ざせない植物との距り」をギャラリースペースにて行います。写真絵本と併せて微花の世界をお楽しみください。

日時:6/16(日)17:00開演(受付16:30より)
料金:1500円(豆椿のいなり付き)
定員:30名
会場:READAN DEAT

【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「微花トークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2019-05-13 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed 

 

「ことばの生まれる景色」原画展

東京 荻窪の本屋Titleの店主・辻山良雄さんが選んだ大切な本に、画家・nakabanさんが絵を描いた、エッセイ集としても、画集としても楽しめる一冊『ことばの生まれる景色』(ナナロク社)の原画展を開催します。この本が生まれるきっかけとなった、Titleで行われた同名の展示の告知文のなかに

“体験と結びつき、そこからしか生まれてこなかったことばがある。そんなことばの源に遡り、そこで見える景色について描かれた絵。”

とあります。その本の奥深くへ入り込み、浮かび上がってきた一節を絵にした二人のコラボレーションは、その本の新たな魅力と出会うことができる、これまでになかった新しいスタイルのブックガイドでもあります。

この原画展は、1年をかけて全国の本屋さんを巡回します。全国での原画展にあわせ、nakabanさんにそれぞれのお店や土地をイメージした絵を描いていただき、それをもとにスタンプを作りました。会場には本書で紹介した「ことば」を印刷した、特製しおりとしおり紐をご用意しています。ぜひスタンプを押してお持ち帰りください。「READAN DEAT」のオリジナルスタンプを設置して、お待ちしております!

辻山良雄(つじやま・よしお)
1972年兵庫県生まれ。書店「リブロ」勤務を経て、2016年1月、東京・荻窪に本屋とカフェとギャラリーの店「Title」をオープン。新聞や雑誌などでの書評、カフェや美術館のブックセレクションも手掛ける。著書に「本屋、はじめました」(苦楽堂)、「365日のほん」(河出書房新社)がある。
http://www.title-books.com/

nakaban(なかばん)
1974年広島県生まれ。画家。旅と記憶を主題に絵を描く。絵画作品を中心に、イラストレーション、絵本、文書、映像作品を発表する。新潮社「とんぼの本」や本書の著者・辻山良雄氏の本屋「Title」のロゴマークを制作。主な著書は書籍「窓から見える世界の風」(福島あずさ著/創元社)、絵本「よるのむこう」(白泉社)「ぼくとたいようのふね」(BL出版)など。
https://www.nakaban.com/

会期:6/1(土)〜6/15(土) ※6/4(火)は18時まで営業いたします。

Title 辻山さん×nakabanさんトークイベント

著者のお二人をお招きしてトークイベントを開催します。かつてリブロ広島店に店長として勤務していた辻山さん。本書のことはもちろん、nakabanさんとの出会いや広島時代のエピソードもお聞きします。

日時:6/4(火)19:30-21:00(受付19:00より)
料金:1500円
定員:30名
会場:READAN DEAT

【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「ことばの生まれる景色トークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

2019-05-01 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed