EXHIBITION & EVENT

鈴木研一の写真+堀部安嗣のドローイング展

ガンツウ 大三島より photo by Ken’ichi Suzuki
ガンツウ 客室 photo by Ken’ichi Suzuki

書籍『ガンツウ|guntû』(millegraph)は、建築家の堀部安嗣さんが設計し、2017年、瀬戸内海に就航した客船「ガンツウ」の全容と瀬戸内ならではの風景によって、その世界観を表現しています。鈴木研一さんは、この本のために約1年半にわたり、ガンツウと瀬戸内を撮り下ろしました。

11/20(水)〜12/8(日)の会期で行う展覧会では、本書に未収録のものも含め、ガンツウとともに小さな島々に残る古い町並みや採石場など、あまり目に触れることのない瀬戸内のすがたを、オリジナルプリントでご紹介いたします。また、堀部さんの手描きによるガンツウのドローイングも併せて展示いたします。知られざる瀬戸内の風景と、それを追い求めたつくり手たちの思考のゆくえをご覧ください。

また初日の11/20(水)、堀部安嗣さんのトークイベントを開催します。美しい船のデザインとともに、新しい船旅のあり方によって、世界中から注目を集め、さる8月には、米国の雑誌『TIME』により「2019年 世界最高の場所100選」にも選ばれたガンツウ。堀部さんには、この仕事を通して、瀬戸内の風土や自然、文化をどのように受けとめ、設計に生かしたのか、お話しいただきます。 トーク後は堀部さんのサイン会も開催いたします。

堀部安嗣 (ほりべ やすし)
建築家、京都造形芸術大学大学院教授
1967年神奈川県生まれ。1990年筑波大学芸術専門学群環境デザインコース卒業。1991-94年益子義弘に師事。1994年堀部安嗣建築設計事務所設立。25年間に100超の住宅や店舗等を設計。2002年第18回吉岡賞、2016年日本建築学会賞(作品)受賞。見学できる作品に「ある町医者の記念館」(鹿児島)、「ひねもすのたり」(東京/阿佐ヶ谷)、「屋久島メッセンジャー」(鹿児島)、「イヴェールボスケ」(石川/加賀)、「竹林寺納骨堂」(高知)、「鎌倉山集会所」(神奈川)、「大山阿夫利神社 茶寮石尊」(神奈川)など。 著書に『書庫を建てる』(新潮社)、『堀部安嗣作品集』 (平凡社)、『堀部安嗣 建築を気持ちで考える』(TOTO出版)、『小さな五角形の家』(学芸出版社)、『住まいの基本を考える』(新潮社)など。北九州のTOTOミューアジムで展覧会「堀部安嗣の建築展 懐かしい未来へ向かって」を開催(2019年11月19日-2020年3月8日)
https://horibe-aa.jp

鈴木研一(すずきけんいち)
写真家 1965年名古屋市生まれ。1987年日本大学芸術学部写真学科卒業。1987年新建築社写真部。 2006年フリー。 2018年法政大学大学院デザイン工学研究科兼任講師。堀部安嗣、妹島和世、西沢立衛をはじめとする建築家諸氏の作品を精力的に撮影。主な書籍に『豊島美術館写真集』(millegraph, 2011)

ガンツウ ウェブサイト
https://guntu.jp

展示とトークイベントの会場は、広島市中区本川町の建築事務所、Small House Design Lab.のギャラリースペース「A not B」。当店から徒歩5分の素敵なギャラリーです。

『ガンツウ|guntû』(millegraph)刊行記念
鈴木研一の写真+堀部安嗣のドローイング展

会期:11/20(水)〜 12/8(日)
休廊日:11/27(水)、12/4(水)
時間:13:00~19:00 ※11/20(水)はトーク開催のため18:00まで
会場:A not B(〒730-0802 広島市中区本川町2丁目1-31岡部ビル1F Small House Design Lab.内)
入場無料

建築家 堀部安嗣トークイベント

日時:11/20(水)19:30~21:00 (開場19:00〜)
料金:1,500円
定員:60名
会場:A not B(〒730-0802 広島市中区本川町2丁目1-31岡部ビル1F Small House Design Lab.内)

【お申込み方法】
以下のコンタクトフォームに題名を「堀部さんトークイベント」として、メッセージ本文に
1. お名前 2. 参加人数 3. 電話番号 をご記入の上お申し込みください。
また、お電話(082-961-4545)でも受付けております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記の内容で送信してよろしいでしょうか?
問題なければチェックをお願いいたします。

コンタクトフォームから送信できない場合、上記と同じ項目を以下のメールアドレスにお送りください。
info☆readan-deat.com  ☆は@に置き換えてください。

主催 : READAN DEAT、 Small House Design Lab.
協賛 : 株式会社スガノ、株式会社Cozy、株式会社あなぶき実重建設、OPT、キッチンハウス
協力 : 堀部安嗣建築設計事務所、millegraph、森 桜

2019-10-17 | Posted in EXHIBITION & EVENTComments Closed